NURO光開通までのネット回線としてモバイルWiFiのレンタルが格安で可能【実際に利用してみた】

NURO光は開通までに屋内と屋外の計2回工事を行います。

通常の光回線と比べて工事が1回分多いので、その分ネットが使えるまでに時間がかかります。

同日に屋内と屋外工事をすることはできますが、手数料として5,000円かかるのがネックです。

申し込みからネットが開通するまで大体1ヶ月程度かかります。繁忙期などで申し込みが集中している時や電柱使用許可が中々おりない時などは2ヶ月以上かかることもあります。

新規でネットを引いたり、引っ越しで乗り換える際に1ヶ月以上ネットが使えないのは大変不便です。

このネットが繋がるまでの1ヶ月程度のためだけにWiMAXなどで3年契約をするのは現実的ではありません。

そんな不便な期間を救済すべく2018年10月からNURO光では開通するまでのネットの手段としてモバイルWiFiルーターの有料レンタルサービスを始めました。

WiFiのレンタル自体はサービスとして色んな会社がやっています。

NURO光の申し込みと一緒にWiFiをレンタルするのがいいか、他の会社で借りた方が安くなるかについて比較してまとめました。

また、実際に私自身がNURO光が開通するまでのつなぎとしてレンタルWiFiを利用してみたので、使用感も書きました。

NURO光のモバイルWiFiルーターレンタルの料金と内容

NURO光では申し込み後に送られてくるメール「「NURO 光」コースお申し込み受付のご連絡」にWiFiレンタルサービスについて下の画像のような案内がきます。

NURO光独自のレンタルサービスではなく、他社サービスと提携してNURO光加入者限定で割引されたプランを提供しています。

提携先となるWiFiレンタルサービスは大手の「WiFiレンタルどっとこむ」です。

専用URLからアクセスして実際にどんなWiFiルーターや料金体系かまとめてみました。
※専用URL以外から普通に検索してWiFiレンタルどっとこむにアクセスしても通常料金しか表示されません

レンタルできる回線はソフトバンクとWiMAXから選べます。ドコモとワイモバイルはずっと在庫切れで取り扱いがない状態です。

 E5383601HWWX03
通信速度下り300Mbps
上り50Mbps
下り350Mbps
上り37.5Mbps
下り440Mbps
上り30Mbps
連続通信時間13時間8.5時間9.5時間
最大同時接続10台14台10台
WiFi規格11b,11g,11a,11n,11ac11b,11g,11a,11n,11ac11b,11g,11a,11n,11ac

機種によってバッテリーの持ちやWiFiが同時接続できる上限台数が変わってきます。

通信速度はあくまでも理論値なので、実際に使ってみて違いを実感できることはほぼないです。

それよりも料金とデータ通信がどれだけできるかが重要です。

次に料金とデータ容量を見ていきましょう。

機種E5383(ソフトバンク)601HW(ソフトバンク)WX03(WiMAX)
データ量無制限無制限(※1日1GB上限)無制限
料金(1ヶ月利用)980円2,991円3,980円

料金表をご覧になるとお分かりの通り、E5383をレンタル一択です。

1ヶ月まるまる使って980円しかかかりません。1ヶ月を超えて延長して使う場合の延長料金も1日32円で大丈夫です。

同じソフトバンク回線の601HWでは料金が高くなるのと無制限といっても1日1GBを超えて使うと、速度が128kbpsに制限されるので選ばない方がいいです。

WiMAXのWX03は無制限で月3,980円なので、他のレンタルサービスより少し安いだけでE5383より3,000円も高いので選ばない方がいいです。

E5383以外を選ぶ理由はありません。

NURO光のレンタルWiFiは他のWiFiレンタルサービスと比べてどうなの?

当サイトでは短期間利用目的の方に「WiFi東京」という会社のレンタルWiFiサービスをおすすめしています。

 NURO光WiFi東京
1日980円400円
15日980円3,500円
30日980円6,000円
延長料金32円400円

ここは1日からレンタル可能で長期間の場合は割引が効いてお得なんですが、それでも1ヶ月レンタルした場合は6,000円と6倍以上の金額差になります。

延長する場合も1日400円は最低かかるので、NURO光なら1日32円で済みます。

NURO光開通までのネット回線としては他のレンタルWiFiサービスを利用するのではなく提携しているサービスから申し込むのをおすすめします。

実際にNURO光のWiFiレンタルを利用してみた

2020年の3月にNURO光へ申し込みのタイミングでWiFiのレンタルをしました。

NURO光を実際に申し込んでから開通までの日数と流れをまとめてみた【体験談】

申し込みから開通まで20日程度の予定だったので、980円で収まるので問題なしでした。

選んだ機種はもちろんE5383です。

使用していた13日間で1回だけ速度が遅くなる時間帯があった

実際に使った期間は4月1日から開通当日の4月13日までの13日間です。

通信速度は概ね5~20Mbpsで安定していました。

夜混雑する時間帯に家族で複数接続して使うと3Mbpsを切ることもありました。

ただし、この速度でもYouTubeの動画を止まることはありませんでした。

ちなみにどれだけデータ通信を行ったかはWiFiルーター本体を見ると数値として表示されます。

13日間使用していて、唯一快適にネットが使えなかったのがデータ通信量が100GBを超えたタイミングでした。

100GBを超えた当日の夜18時から23時の時間帯に速度が0.03Mbps以下まで落ちてしまいました。下の画像は実際にスピードテストで測って記録したものです。

この速度は速度制限の128kbps(0.128Mbps)以下になるので、はっきりいってYahoo!のトップページすらまともに見ることはできません。

正直この速度になった時にもしかして月が変わるまでずっとこの制限が続くのかと恐れていましたが、23時になったタイミングで元の速度に戻って使えるようになりました。

以降はどれだけ使っても速度が低下することはありませんでした。

ソフトバンクの無制限で使えるWiFiは月100GBや300GBを超えると速度制限になるという噂がありますが、もしかしたらレンタル元が100GB使い切った後に追加でSIM(データ容量)を買ってくれたのかもしれません。

憶測の域を出ませんが、こういった現象に遭遇しました。

レンタルしている期間で唯一不便を感じたのがこの5時間でした。

この問題はソフトバンク回線の問題なので、別のWiFiレンタルサービスを利用してもソフトバンク回線のルーターなら起きる可能性があります。

とはいっても金額が980円だったので大きな不満はありません。

ソーシャルボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です