月100GB使えるおすすめのポケットWiFiサービスを徹底比較!【料金・縛り】

WiMAX

一人暮らしの人やライトな使い方にピッタリな月100GB上限のおすすめポケットWiFiサービスを集めて料金や契約期間の縛りで比較しました。

また、利用シーンがイメージしやすいように月100GBでどれくらいネットが使えるかを解説しています。

【結論】おすすめの100GB使えるポケットWiFiはこれ!!

私が1番おすすめする月100GB使えるポケットWiFiは「Air WiFi」です。

Air WiFiのイチオシポイント

  • 100GBプランでは最安の月3,278円
  • 30日間お試しレンタル実施中
  • 最短翌日から利用可能

Air WiFiはU2sという機種で1年契約のサクッとプランで加入すれば最安の月3,278円で100GB使えます。

また、クラウドSIM採用のWiFiの速度が心配な人に向けて30日間お試しレンタルを実施しています。

お試しレンタル中の解約は違約金(7,700円)がかかりません

さらに、契約事務手数料3,300円と期間中の月額料金も0円になります。

ただし、お試しレンタルでキャンセルする場合は返却処理手数料で1,100円と端末のクリーニング代として2,200円の合わせて3,300円が請求されます。

とにかく安く使いたい、1年契約で問題ないという人にAir WiFiがおすすめです!

1年契約で最安値の月3,278円!!

⇒Air WiFiの公式サイトへ

100GBでどのくらいネットが使える?【写真アップロード・動画視聴】

利用サービス利用可能時間・回数
YouTube(画質1080p)約115時間
YouTube(画質720p)約150時間
youtube(画質480p)約200時間
Zoom(通話のみ)約1,380時間
Zoom(ビデオつき)約160時間
Yahoo!トップページ表示約45万回
Googleマップを起動して現在地を拡大約83,200回
写真アップロード約46,800枚

100GBで使えるネットの様々を表にしました。

データ通信量の消費は動画>写真>文字の順に大きくなります。

最近はテキストサイトでも動画広告が流れることが多いので、昔と比べてデータ通信量の消費は多くなっています。

暇つぶしにYouTubeを見る人なら最高画質なら1日4時間弱視聴すると上限に達します。

YouTubeならスマホやパソコンから画質の設定を変更することができるので、画質を落とせばデータ通信量が減るのでより長時間視聴することができます。

自分一人だけでなく家族で使うから100GBでは足りそうにないなという人は下記の関連記事をご覧ください。200GBのポケットWiFiサービスを比較しておすすめを選んでいます。

ポケットWiFiの選び方と事前に知っておきたいこと

各社比較の前に比較する時に大事なポイントをおさえておきましょう。

と言っても大事な2つのポイントを把握するのと解約した後の端末の扱いを知っておくだけで大丈夫です。

契約期間(縛り)の有無や長さ

基本的に2年契約や1年契約の縛りがあるタイプと契約期間の縛りがないタイプの2種類となっています。

縛りありの方が縛りなしと比べて月額料金が安くなっているのが特徴です。

縛りなしの方は少し高めの月額の代わりにいつ解約しても違約金はかからないので、短期間利用目的の人や2年も使うか分からないという人におすすめです。

2年契約で加入する場合は必ず事前に期間内の違約金の額と契約が自動更新されるものがチェックしておきましょう。

最近は違約金が発生しない契約更新月を2ヶ月以上設けているところが多いですが、更新するつもりがないのに解約を忘れて再度2年更新されるのを防ぎましょう。

料金プランは完全定額か段階制定額か

ほとんどの会社が完全定額制で使った月と使わなかった月でも料金が変わりません。

自宅のメイン回線として使うなら上限まで使うことになるケースがほとんどだと思いますが、サブ回線としての利用や月によってデータ通信量にバラつきがある人にとっては少しもったいないです。

THE WiFiやどこよりもWiFiでは段階制定額の料金プランも用意されているので、月によって使用量が変動する人にとっては安く抑えられることができるのでおすすめです。

WiFiルーター本体はレンタルで解約時は返却が必要

月額の安さをアピールしている会社はすべて端末はレンタル(レンタル料は無料)で、解約時には返却が必須となっています。

昔はクラウドSIMを利用したポケットWiFiでは端末を購入するパターンもあったんですが、その分月額が高くてレンタルで月額が安いサービスに淘汰された感じです。

返却する手間はありますが、その分料金が安くなっていると考えましょう。

月100GB使えるおすすめのポケットWiFiサービス6社を比較

 Air WiFiどこよりもWiFiTHE WiFiクラウドWiFiゼウスWiFi縛りなしWiFi
契約期間1年2年or縛りなし2年なし2年or縛りなしなし
月額料金3,278円3,400円(2年縛り)
3,900円(縛りなし)
3,828円3,718円3,828円(2年縛り)
4,708円(縛りなし)
3,960円
違約金7,700円10,450円10,780円なし10,450円なし
備考縛りあり最安値縛りなし最安値口座振替対応(月330円)

月額最安値はAir WiFiです。

Air WiFiは1年の縛りがありますが、月100GB使えるプランを提供しているポケットWiFiサービスでは最安なので、1番お得に使いたいならAir WiFiで決まりです。

1年契約で最安値の月3,278円!!

⇒Air WiFiの公式サイトへ

縛りなしで使いたいならクラウドWiFiの月3,718円が最安値でおすすめです。

縛りなしで最安値!!

⇒クラウドWiFiの公式サイトへ

ただ、Air WiFiとクラウドWiFiは支払い方法がクレジットカード限定になっています。

クレジットカードをお持ちでない人は残念ながら申し込みできません。

ポケットWiFiサービスは支払い方法がクレジットカード限定になっているところがほとんどです。

でも、安心してください。

縛りなしWiFiなら口座振替手数料コミで月4,290円で使うことができます

もちろん、名前の通り縛りがないのでいつ解約しても違約金なしです。

口座振替対応!!

⇒縛りなしWiFiの公式サイトへ

Air WiFiの基本情報

 サクッとプランまるっとプランらくらくプラン
契約期間1年1年1年
契約事務手数料3,300円3,300円3,300円
月額料金3,278円3,608円3,377円
端末U2sG4U3
支払い方法クレジットカードクレジットカードクレジットカード
違約金7,700円7,700円7,700円

Air WiFiはすべてのプランが1年契約ですが、月330円のオプションに加入することで縛りなしにすることができます。

月額料金は端末によって変わります。

どの端末を選んでも100GBが上限なのは変わらないのと通信速度もMAX150Mbpsです。※端末の性能によって実効速度に差が出ることはあります

液晶付きやモバイルバッテリーとしても利用できる付加機能つきのG4が使えるまるっとプランが1番高くなっていますが、WiFi機能だけで十分な人はサクッとプランからくらくプランの方がおすすめです。

らくらくプランで使えるU3は同時接続台数が最大10台とサクッとプランのU2sが5台に対して倍の数字になっています。

ネットに接続するデバイスが多い人はらくらくプラン、5台で十分という人はサクッとプランがおすすめです。

Air WiFiでは30日間お試しレンタルがある

初めてAir WiFiを申し込む人を対象に30日間のお試しレンタルがあります。

これは速度や電波に満足できない場合に違約金なしで解約できる制度です。

月額料金と事務手数料(3,300円)と違約金が免除されますが、返却処理手数料と端末のクリーニング代で3,300円はかかります。

何かあっても30日以内なら3,300円で解約できると考えればOKです。

1年契約で最安値の月3,278円!!

⇒Air WiFiの公式サイトへ

どこよりもWiFiの基本情報

どこよりもWiFiの料金プランは昔の携帯電話のダブル定額みたいな段階制定額になっています。

使用したギガ(パケット通信量)に応じて自動で料金が適用されるので、使う月と使わない月でデータ通信量に波がある人におすすめです。

 縛りあり縛りなし
契約期間2年なし
契約事務手数料3,300円3,300円
月額料金4,400円(~200GB)
3,900円(~150GB)
3,400円(~100GB)
2,900円(~50GB)
1,900円(~20GB)
900円(~5GB)
4,900円(~200GB)
4,400円(~150GB)
3,900円(~100GB)
3,400円(~50GB)
2,400円(~20GB)
1,400円(~5GB)
端末JT101JT101
支払い方法クレジットカードクレジットカード
違約金10,450円なし

縛りなしプランと2年契約プランの2種類あって、2年契約プランの方が月500円安くなっています。

2年契約プランの途中解約は10,450円の違約金が発生します。

どこよりもWiFiは端末到着後7日以内なら0円でキャンセル可能

8日以内に無料でキャンセルできる初期契約解除制度というものが改正電気通信事業法令で決まっています。

ただ、この初期契約解除制度で0円になるのは違約金のみで、契約事務手数料(3,000円程度)や月額料金の日割りなどは対象外になっています。

Air WiFiとTHE WiFiが30日間無料お試しを設けていますが、Air WiFiは何だかんだいって3,300円払わないといけません。

そんな中、どこよりもWiFiでは上記の初期費用や月額料金までも0円にしてキャンセルできる仕組みを独自で提供しています。

クラウドSIM採用のWiFiサービスは通信速度が利用しているユーザー数にかなり左右されるので、実際に使ってみないと快適な速度が出るか電波環境は良いか悪いかわかりません。

この仕組みのおかげでユーザーはリスクなしで試すことができます。

嬉しい段階制定額で月200GBまで使用可能!

⇒どこよりもWiFiの公式サイトへ

THE WiFiの基本情報

 100GBFiT
契約期間2年2年
契約事務手数料3,300円3,300円
月額料金3,828円3,960円(~100GB)
2,596円(~40GB)
2,068円(~20GB)
1,628円(~5GB)
1,298円(~1GB)
端末NA01NA01
支払い方法クレジットカードクレジットカード
違約金10,780円10,780円

THE WiFiの料金プランは完全定額と2021年7月12日にスタートした段階制定額のFiTの2種類あります。

プラン変更は旧プランから新プランのFiTへは手数料(3,300円)を払ってできますが、FiTから他プランへは変更できないので注意です。

現在、完全定額の100GBプランに申し込みをした人を対象に4ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

ただ、4ヶ月無料を加味しても実質月額料金(2年間の総通信料金から4ヶ月分の通信料を引いて24で割った数字)が3,327円なので、Air WiFiより高いです。

100GB定額プラン限定で30日間無料お試し

段階制定額のFiTは対象外になりますが、100GB定額プランなら申し込み日から30日以内の解約は料金負担一切なく0円でできます。

契約事務手数料をはじめ各種料金0円でAir WiFiと違って処理手数料やクリーニング代も請求されません。

1番お試し期間が長くて負担がゼロ円のお試し施策となっています。

⇒THE WiFiの公式サイトへ

クラウドWiFiの基本情報

クラウドWiFiは最低利用期間(縛り)がないユーザーに優しいポケットWiFiサービスです。

 クラウドWiFi100GB
契約期間なし
契約事務手数料3,300円
月額料金3,718円
端末U3
支払い方法クレジットカード
違約金なし

料金を見ればお分かりの通り、クラウドWiFiは縛りなしの100GB使えるポケットWiFiでは最安となっています。

使用期間が短い予定の人や光回線の開通工事までネットを使いたいという人にピッタリです。

レンタルできる機種はU2sの後継機にあたるU3で、ネット同時接続できる台数が5台から10台にパワーアップしています。

縛りなしで最安値!!

⇒クラウドWiFiの公式サイトへ

ゼウスWiFiの基本情報

 フリープランスタンダードプラン
契約期間なし2年
契約事務手数料3,300円3,300円
月額料金4,708円3,828円
端末H01H01
支払い方法クレジットカードクレジットカード
違約金なし10,450円

ゼウスWiFiは縛りのないフリープランと2年契約で月額料金が安くなったスタンダードプランがあります。

他社と比べて料金が高いのとこれといった特徴がないので、正直選択肢には入らないです……

縛りなしWiFiの基本情報

 縛りなしWiFi100GB
契約期間なしor1年
契約事務手数料3,300円
月額料金3,960円
端末U3
801ZT
601HW
FS030W
支払い方法クレジットカード
口座振替(+月330円)
違約金なし

唯一支払い方法に口座振替が選べます

口座振替手数料として毎月330円が月額料金に加算されますが、クレジットカードを使いたくない人やお持ちでない人におすすめです。

口座振替対応!!

⇒縛りなしWiFiの公式サイトへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました