NEXT mobile(ネクストモバイル)は無制限系WiFiで最強!料金や口コミをチェック

ソフトバンクのLTE回線を利用したモバイルWiFiのNEXT mobile(ネクストモバイル)は無制限プランが新たに追加されて最近人気急上昇中のサービスです。

このページではNEXT mobileの料金、リアルな口コミやどんな人におすすめかについて書いています。

2020年3月20日をもって無制限プランの受付を終了しました。

無制限で使えるWiFiをお探しの方はこちらの無制限系WiFi比較ページをご覧ください。

NEXT mobileとは

NEXT mobileとは株式会社グッド・ラックが提供するソフトバンク回線を利用したモバイルWiFiサービスのことです。

株式会社グッド・ラックというとドコモ・au・ソフトバンクのネットワークが使える「どんなときもWiFi」が有名ですが、NEXT mobileはソフトバンク回線に絞った分料金が安くなっているのが特徴です。

今までは月に使えるデータ通信量に上限があるプランしかありませんでしたが、2019年11月から無制限プランが始まってWiFiユーザーからの注目度が増しています。

NEXT mobileの月額料金と解約料金

 20GBプラン30GBプラン使い放題プラン
月額料金2,400円2,700円3,100円
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
クレジットカード

NEXT mobileでは月20GBや月30GBとデータ通信量の上限があるプランと上限がない使い放題プランの3種類があります。

上限があるプランに加入して月の途中で上限に達してしまうと、月が変わるまで速度が128kbpsに制限されます。

この速度になるとまともにネットが使えないので、20GBプランや30GBプランで検討中の方は気をつけてください。

どのプランも2年後からは料金が毎月500円上がるので、2年後の契約見直しは必須です。

おすすめのプランはもちろん使い放題プランです。上限がないプランで月3,100円は破格の安さです。

使い放題プランで注意しないといけないのは、支払い方法がクレジットカード限定ということです。デビットカードやVISAプリペイドは使えません。

クレジットカードをお持ちでない方は残念ながら使い放題プランを選べません。

事情があってクレジットカードをお持ちでない方で使い放題のWiFiをお求めの方はどんなときもWiFiがおすすめです。唯一口座振替で使い放題プランに加入できます。

どんなときもWiFiの無制限ってホント?料金・リアルな評判を徹底調査!

2020.02.11

20GBプランや30GBプランで口座振替の場合は口座振替手数料として毎月200円が月額料金に加算されます。

また、口座振替は申し込み時に本人確認書類として運転免許証、健康保険証、パスポート、住基カード、障碍者手帳を写真で撮って添付して提出する必要があります。※クレジットカード払いは不要です

あとからプラン変更はできない
WiMAXなどのWiFiサービスではあとからプラン変更できることが多いんですが、NEXT mobileではプラン変更はできず、最初に契約したプランを2年ずっと使い続けないといけません。上限があるプランを検討中の方はしっかり考えましょう。

契約期間内の中途解約による違約金

契約月数違約金
0~12ヶ月目19,000円
13~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目0円
26ヶ月目以降9,500円

2年以内の解約は契約月数に応じた違約金が発生します。

違約金は解約時に月額料金と合算して一括で請求されます。

25ヶ月目の契約更新月なら違約金は一切かかりません。

契約更新月を逃すと再度2年の契約が延長されます。

NEXT mobileは2年後からは月額が500円上がってしまうので、契約更新月になったら他のモバイルWiFiサービスとの比較をした方がいいです。

ちなみに違約金がかからない契約更新月は、たとえば2020年2月に契約したら2022年3月が契約更新月となります。

NEXT mobileのオプション

NEXT mobileでは2つのオプションがあります。どちらも任意の加入で強制加入のものはありません。

安心サポート(月300円)

契約時にのみ加入できる端末の保険的オプションです。

自然故障時の修理代金が無料になります。端末の修理では最大20,000円ほどかかるので、心配な人は後から加入することができないので加入しましょう。

ちなみに、紛失・盗難や水濡れの場合は補償対象外になります。

My NEXTサポート(月907円)

故障サポートと同様にこちらも契約時にのみ加入できます。

My NEXTサポートはパソコン周辺の電話・遠隔サポートと専用メールアドレス、キングソフトのセキュリティソフトの3つがパッケージになったオプションです。

最大2ヶ月の無料期間があるので、設定に不安がある人は最初だけ加入して無料期間終了前に解約しましょう。

NEXT mobileの端末はFS030WとHT100LNの2種類

NEXT mobileではモバイルタイプのFS030Wと電源が必要なホームルータータイプのHT100LNのどちらかを選べます。

どちらを選んでも機種代金は0円です。

速度も同じ下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsなので端末による速度差はありません。

FS030Wは最大同時接続台数が20台に対して、HT100LNは最大15台までとなります。

HT100LNはコンセントがないところでは使えないので、外出先で使うには使い勝手が悪いです。

FS030Wならバッテリー内蔵で最大20時間の連続通信ができるので、外でも時間を気にせずにガンガン使えます。

迷ったらFS030Wを選べば困ることはないです。

NEXT mobileのリアルな口コミや評判

悪い口コミや評判

NEXT mobileの悪い口コミや評判はサービスそのものというよりサポートの対応についてのものが目立ちました。

せっかく良いサービスを展開しているのにアフターサポートでマイナスの印象を持たれてるのはもったいないです。

良い口コミや評判

速度に対する満足度の高さとどれだけ使っても速度が遅くならないことに満足する口コミが目立ちました。

他には他社の無制限系WiFiから乗り換えてる人も多かったです。

NEXT mobileのデメリットや注意点

契約前に知っておきたいデメリットや注意点についてまとめました。

使い放題プランは本当に無制限で使えるの?

使い放題プランではデータ通信量の上限がないのとよくある3日10GB使ったら速度制限といったことも一切ありません。

しかし、公式サイト上には下記のような注意書きがあります。

著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信、違法性があると判断した場合のみ速度制限、ご利用の停止を行う場合がございます。

一体どれくらい使えば速度制限になるかは具体的な数値は一切出ていません。

ただ、YouTubeやHuluなどの動画配信サイトをずっと見続けていて制限がかかるといったことはまずないです。

P2Pで大容量のファイルを24時間ずっとダウンロードし続けるといったイレギュラーな使い方をするとひっかかります。

法的にも違法ダウンロードはまずいので、どっちにしてもこういった使い方はしない方がいいです。

使い放題プランはクレジットカード払いのみ

NEXT mobileを選ぶ人のほとんどが使い放題プラン目当てに加入すると思います。

しかし、最初の方でも書きましたが、使い放題プランの支払いはクレジットカード限定となっています。

口座振替希望の方は20GBプランか30GBプランを選ばないといけません。

また、口座振替は手数料で毎月200円高くなるのと本人書類の提出が必要だったりと手間もかかります。

これだけの手間をかけて上限があるプランを契約するなら、使い放題プランで口座振替ができるサービスを選ぶべきです。

実はほとんどの会社が使い放題プランがクレジットカード払い限定になっているところ、どんなときもWiFiだけは口座振替を受け付けています。

どんなときもWiFiでもクレジットカード払いと比べて月額は上がってしまいますが、どうしても使いたい人の最後の砦となっています。

まとめ:NEXT mobileはこんな人におすすめ

どこよりも安く3日間制限や月のデータ通信量を気にせずにWiFiを使いたい

無制限のモバイルWiFiサービスでは現状最安なのがNEXT mobileです。

どこよりも安くお得に通信量を気にせずにWiFiを使いたいならNEXT mobileで決まりです!

ソーシャルボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です